徒然なるままに2016年6月の野山の記録№1 ブランク押して皇子渓谷へ     
 6月11日 体調も回復しつつあり、皇子渓谷を見たくて林道を歩いてみた。
 普段は車で走る道なのだが、体調が良くない私には結構勾配がきつく、下りはなんとかストックに頼りながら歩いた。

林道を歩く

皇子渓谷は林道の横にも小さい滝が多い

ヤブヘビイチゴ(藪蛇苺)

ヘビイチゴ(蛇苺)

クマイチゴ(熊苺)

ヒナキキョウソウ(雛桔梗草)

オノマンネングサ(雄の万年草)

ドクダミ(毒矯)

コナスビ(小茄子)

ヒメジョオン(姫女宛)

オオハンゲ(大半夏)

サワギク(沢菊)

テイカカズラ(定家葛)

ノアザミ(野薊)

ユキノシタ(雪の下)

ムラサキカタバミ(紫片喰)
4月初めの赤星山には藪蛇苺の花が咲いていたが
6月にもなると果実が目立ち始める。
林道沿いでも、蛇苺・藪蛇苺・熊苺の実が真っ赤であった。