徒然なるままに2017年10月の野山の記録№1 四国の紅葉始まり     
 10月4日 石鎚山も紅葉が始まった頃と、瓶が森林道経由で土小屋へ。
 朝9時には平日であることも有り、駐車場は石鎚神社前にも置けるほどであったが、準備をしている内に続々と車が増えてきた。
 石鎚山は山頂付近は鮮やかな紅葉に包まれ、今年は昨年に比べて遙かに輝いていた。

いつもの休憩所からの山頂

鎖の巻き道を登る。 鮮やかな情景に誰もが足を止める。

多くの人が天狗岳を目指しているが私はここで満足、弁当を食べ寝転ぶ。

登りでは一輪しか咲いていなかったリンドウも満開。
 10月8日 石鎚山の次は剣山。 連休の中日とあって、人の多い事は覚悟していったが、8時前でもいつもの駐車場は満杯、2階部分が少し空いていたので其処に駐車。
 西島駅まで登るとリフト近くで準備している人に今日は多いですねと声をかけると、リフトでは1500人くらい予定していると聞いてびっくり。 
 人の少ない方向へと一の森を目指す。 が残念ながら紅葉はこの方向では早すぎたようで受難の碑から一の森を見上げて反転、剣山へと縦走。
 人の多い剣山山頂を越え、次郎笈へ。 次郎笈も人が多く渋滞気味で、遠回りの西側の登山道から山頂を目指す。 今年も次郎笈の西側の紅葉は見事であった。

雲海と紅葉

刀掛けの松から一の森へ、紅葉よりも苔が目立つ。

一の森から剣山への縦走路は開放的で気持ちよき所多い

次郎笈峠の下は紅葉が今盛り。

登山道沿いにも紅葉が迫る。

大剣神社近くの石灰岩と紅葉。