徒然なるままに
2011年も終わりの12月。 寒さがつのる前に初めての山をいくらか登る。
ホームグランド赤星山の確認も忘れずに。
2011年12月5日 徳島の津志嶽へ。 この日は登山者なし。 会ったのは2カ所で鎮座の狸の石像
登山道に入ってしばらくで阿波狸発祥の地。 ここから平成狸合戦にはせ参じたのか?
津子嶽神社前にある狸
登山口近く、金属製の水車は初めて見た。
津志嶽山頂にある木。 山頂で高い木を見るのは珍しい。
12月12日 大窪寺の裏山にある矢筈山・女体山へ。午後は徳島の大麻山登山 四国百山三山少し歩いて登頂
讃岐の矢筈山・短い行程だが急な登山道を歩く
女体山から見る讃岐平野。屋島や五剣山がよく見える。
大麻山へは峰神社の参道の階段が登山道。 整備は万全だが登山?
大麻山の山頂にある峰神社
12月21日 遅くに出発で近場へ。 久しぶりの豊受山へ大町ルートで登る。 途中翠波からの林道来ているのを知り、びっくり!
林道がここまで来ている。 今後は登山口はここになると思われる。
豊受山独特の堀割道。
豊受神社の祠の前に「風穴」 やまじ風の吹き出る穴?
最高地点から三角点への痩せ尾根、凍ったら怖いので注意。