第48番〜第51番札所
第48番札所 清滝山安養院西林寺(さいりんじ)

寛永に焼失した本堂・鐘楼は宝永4年、仁王門は天保4年に再建との事。
88ヶ所の寺で建立当時の建物が残っているところは無いのかな!
松山近辺の寺はほとんどが山際にあるがここだけは平地にある。
昔の街道沿いかな?
第49番札所 西林山三蔵院浄土寺(じょうどじ)

前の寺が西林寺、ここが西林山何か関係あるのかな?
駐車は山門前にスペースあり。
旧国道11号線から細い道を入ってすぐにある。
入り口にガソリンスタンドがあり右側は見えるが左側は見通し悪い、出るときには注意。
続けてよく似た山門のあとで仁王さんはいないが似合っている。

納経所は2名で対応。
6名ほどが並んでいたが比較的時間がかからなかった。
第50番札所 東山瑠璃光院繁多寺(はんたじ)

山門の前に駐車。 こじんまりしたお寺だが、すっきりきれいな印象が。
大きな寺には昔は 堂伽藍とよく書かれているが、ここは今でも多くの建物が残る。
亡くなった父がビルマの戦没者の慰霊碑があるとよく来た覚えもある。
第51番札所 熊野山虚空蔵院石手寺(いしてじ)

道後温泉のすぐ裏に位置する石手寺は88ヶ所巡礼の
発祥の寺ともいえる。
   衛門三郎のページ
ここには寺の自前のホームページもあり
お四国用品の販売も盛ん、娘はお守りを購入。