徒然なるままに
2012年11月 花の季節も終わり、今からは紅葉の残りと、未踏峰の山を目指す季節です。
11月21日皿が峰へも行った、ほかにも近くの散歩はしたが花のない季節は写真が少なくなる。
2012年11月3日 紅葉が見られて未踏峰の山。 天気予報は瀬戸内側曇り、高知は晴れ、では高知の山へとオオボシ山へ
大星山登山道の紅葉 植林の中を登り開けると紅葉
ブナの紅葉が多い山 
11月8日 たくさんある国見山の一つ、大豊から未踏峰の国見山へ。自分も含め単独登山者3名、頂上で会う。
リンドウ 標高が低いせいか今でもリンドウが
登山道の紅葉 紅葉する木は少ないがきれいなものも。
11月16日 まだ道路に雪はなかろうと土小屋へ行こうとしたが雪で伊予富士に変更。
笹尾根から振り返る寒風山 霧氷がきれいだろうと思うが先月上ったから!
雪の伊予富士が見えてきた 明るい足元にサングラス取り出す
伊予富士近くの霧氷の山
伊予富士山頂から西の山々 石鎚山もよく見える。
11月25日 天気午後は下りと近くの山へ。 急登覚悟でまずは栃尾山へ、後は尾根をカガマシ山まで、今回は比較的道は良くなっていた。
カガマシ山から東 ここは愛媛・足下から高知・遠くの山は徳島
県境尾根 愛媛と高知の県境は方や植林、一方は天然林
11月28日 徳島の未踏峰、八面山へ。九藤中登山口から歩く。 山頂で一人登山者に会う。 ここは信仰の山とのことで八面神社は新築・山頂直下にも祠がある。
八面神社の鳥居 この奥に新しい社
山頂直下の祠 この10m上が山頂