第21番札所 舎心山常住院太龍寺(たいりゅうじ)

ロープウェイを使ってのお参り。
足元に那賀川の清流を見ながらの景色は絶品。
頂上での鉄塔部分を通過するときにはちょっぴりスリルも味わえる。
途中で日本狼の生息していた峰や弘法大師の修行の地も見える。
第22番札所 白水山医王院平等寺(びょうどうじ)

行程の都合でここは逆順に(平等院から太龍寺へ)
高速道路のサービスエリアで入手した地図を頼りに走りはするが、寺の前の案内板の方向へ突き進んで、どんどん山奥へ入り、乗用車の交差が困難な道へ迷い込む。
何とかロープウェイが見えてきたときには50分を経過。
お四国の案内書で30分のところが大きなロスをしてしまった。
第23番札所 医王山無量寿院薬王寺(やくおうじ)

国道に駐車し。
写真をとろうとするとバッテリーが無い。
あわてて土産物屋に、どこにも電池は見当たらず。
電気屋を教えてもらったが、電気屋も留守。
写真は納経所前のみ。

薬王寺は厄除けで有名。
石段には1円玉が置かれているので、滑らないように注意。
第21番〜第23番札所